インフルエンザワクチン出張接種について

2018/9/5

インフルエンザワクチン出張接種(団体、企業、学校様向け)

 

インフルエンザウイルスは感染力が高く、毎年冬季を中心に多くの方が発症します。一般的に、インフルエンザウイルスは発症前日から発症後37日間は鼻やのどから排出されるといわれています。

予防接種により、インフルエンザウイルスの抗体を体内で作ることで罹りにくくなり、また罹ったとしても重症化やウイルスが長く体内にとどまることを防ぎます。

職場の方々が集団接種を行うことで、インフルエンザの蔓延を防ぐことができます。

当院では企業・学校様向けに団体での出張接種を実施しております。

 

○職場にいながら予防接種が受けられます。

<出張による予防接種のメリット>

①医療機関へ行く時間、待ち時間が節約できます。

②短時間で効率的に受けられます(業務から離れる時間を短縮できます)。

③職場全体でインフルエンザにかかるリスクを低減できます。

 

【インフルエンザ訪問予防接種の流れ】

【お申込みについて】

<実施要件>

対象人数は50名以上とさせていただいております。

インフルエンザワクチン出張接種をご希望される場合は、事前のお申込みが必要です。

「インフルエンザワクチン出張接種の件」とお申し出ください。

ご相談も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

【お問合せ先】

こだま在宅内科緩和ケアクリニック

担当:松田

TEL011-214-9560

e-mailmatsuda@kodama-hpcc.jp

受付時間/月~金曜日 9001700 祝祭日を除く

お問い合わせフォーム 患者様・ご家族の皆様

お問い合わせフォーム 医療関係者・施設運営者様

〒065-0023
札幌市東区北23条東6丁目3番18-2号

TEL011-214-9560

FAX011-214-9570

訪問エリア

詳細はこちら

  • HPCJ 日本ホスピス緩和ケア協会
  • 日本緩和医療学会認定研修施設
  • NST 稼働施設認定